キャスティング

一般の人は業界人がどのようにしてお仕事をしているのかすら想像がつかないものだと思います。
業界人の必須アイテムと言ったらタレント名鑑です。これには芸能人として活躍している人の情報がほとんど網羅されているといっていいでしょう。顔写真や名前だけでなく所属事務所や生年月日、これまでの主な経歴まで紹介されているデータベースです。
タレント名鑑は毎年発行されていて一番はじめが19770年に発行されたものなのでもう40年の歴史があるということになります。
日本の芸能界の歴史がタレント名鑑を見ればすべてわかってしまうというわけですね。惜しくも業界から退かれた方もいれば新しく入った人もいます。その人の仕事も年々変わってくるでしょう。
キャスティングをするためには毎年最新のタレント名鑑が必要ですね。全国の書店からでも購入することができますがネットからでも買うことができます。
また、会員登録をすればWEBサイトで情報を見ることができます。こちらのほうが検索しやすく便利かもしれませんね。
WEBの会員ページでは今話題になっている芸能人の情報を知ることもできます。話題が出ている人をいち早くキャスティングするのもとても有効な手段といえるかもしれませんね。






What's New

2013/02/28
最新記事3を更新。
2012/11/27
最新記事2を更新。
2012/10/11
最新記事を更新。
2012/05/14
貴重な資料を更新。
2012/05/14
名刺がわりにを更新。
2012/05/14
予算が少ないを更新。
2012/05/14
映画を撮るを更新。
2012/05/14
タレント名鑑があれば!を更新。
2012/05/14
ホームページリニューアル

Recommend Entry

生年月日

タレント名鑑って生年月日が載ってますよね。あれ、みるの楽しくないですか?この人もうこんな歳だったんだ!や、この人、自分と同い年だったんだ…が一目で分かってしまうんです!

タレント名鑑を

実際に手にとって見てみると、思わず「そうだったんだ!」なんてこともあったりします(笑)芸能人をよく知るためには必携のアイテムですね!(笑)

どんな時

タレント名鑑ってヒョの中ではどういう時に使われているんでしょうね。やっぱり、企業の広告を考える時なんかには、どんな人がふさわしいかをページをめくりながら確かめたりしているのでしょうか。楽しそうですよね。